私達について

活動理念

NPO 法人 CHARMSは、昨今のデジタルデバイスの進化によって、国際ロマンス詐欺を含むを含む特殊詐欺等、ネット犯罪の被害に遭う方が急増しており、これについての法律など社会インフラが追い付いていない現状があります。

最新 Ai アプリの開発、提供、再学習、アップデートなどを行い、被害を未然に防ぐ取り組みを既存の国内外の枠組みを超えて行い、関係省庁、金融機関、心理カウンセラーなどと協力関係を築き、安心安全なデジタル環境を築く社会インフラの整備および被害者の救済を目的に活動していきます。

法人を設立することで、関係諸機関と横断的に連携を取り、社会全体の底上げを目指す基盤となるだけでなく、広く社会への普及を目指していきます。

ご挨拶

代表理事 新川てるえ

私が「国際ロマンス詐欺」を知ったのは、2015年に自身が被害に遭ったことからです。
シングルマザーだった私は、わが子の将来のための貯蓄をこの詐欺で失いました。金銭的な被害よりも、信頼した相手から裏切られた心の被害の方が大きく苦しかったです。
私がこの活動をスタートしたきっかけです。2016年より個人の活動として国際ロマンス詐欺に関する注意喚起を行ってきました。カウンセラーとして沢山の相談に応えました。
しかし状況は良くなるどころか、被害件数は増え、手口も巧妙化しています。放っておいたら大変なことになると思い、ロマンス詐欺のみならず、国際詐欺全般に関する注意喚起と被害者の救済サポートを行っていこうと考え活動を続けています。
(CHARMS代表 新川てるえ)

これまでの活動経緯

2016年~2020年「STOP国際ロマンス詐欺」を任意団体として立ち上げる。NPO法人M-STEPの支援を受け任意団体として活動
2023年1月 NPO法人CHARMSを立ち上げる
2024年6月 NPOの資金力とマンパワー強化のためNPO法人M-STEPと合併
2024年7月~NPO法人M-STEPにて「NPO-CHARMS」というチーム名で活動開始

NPO 法人 CHARMS 責任者

代表 新川てるえ
副代表 武部理花
副代表 平田えり

タイトルとURLをコピーしました